2022年「リゾートやまどり」予約・料金・運転日・時刻

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」は、2022年12月で運転を終了する予定です。
JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

列車の特徴・車内

グリーン車並みで多彩な設備の観光列車

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」は、JR東日本高崎支社の臨時列車、ツアー専用列車(団体列車)向け車両として、2011年(平成23年)に登場しました。

すべての車両が普通車ながらグリーン車並みの座席を装備しているほか、キッズルーム、運転席直後の展望室、畳敷きのミーティング室も用意。車内各所で楽しみながら、列車の旅を味わえます。

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」車内

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」車内

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」車内

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」車内

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」展望室

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」展望室

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」ミーティング室「和」

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」ミーティング室「和」

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」キッズルーム

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」キッズルーム

おもな運転区間

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」は、おもに群馬エリアに関係する臨時列車やツアー専用列車(団体列車)として運転されます。定期的に運転している区間はありません。

おすすめツアー(旅行商品)

観光列車に乗るには、きっぷを買う以外に、「ツアーの利用」も検討の価値あり。おまかせで楽できるほか、お得な特別ツアーも用意されているからです。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

運転日・時刻

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」について、現在、発表されている運転日、時刻表は次の通りです。

吾妻線・上越線コース
高崎駅10時54分ごろ発~高崎駅16時35分着
2022年12月4日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
信越本線・両毛線コース
高崎駅11時02分ごろ発~高崎駅15時35分着
2022年12月10日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
懐かしの「リゾートやまどり」コース
上尾駅7時55分ごろ発~上尾駅14時00分着
2022年12月11日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」

予約・料金

JR東日本の観光列車「リゾートやまどり」が、一般の営業列車として運転される場合の予約方法、予約状況の確認方法です。

この観光列車のきっぷは、JR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」、JR駅の「みどりの窓口」、おもな旅行会社などで、乗車1か月前の午前10時00分から購入できます。詳しくは次のページをご覧ください。予約状況は「えきねっと」で確認できます。

みんなのレビュー

もはや貴重な元国鉄485系
国鉄特急形電車の顔として、かつて全国で活躍した485系特急形電車。ごくわずかになってしまった、その生き残りが「リゾートやまどり」だ。
外見も車内もまったく変わってしまったが、乗り心地や音など、「485系」の思い出を感じることができた。しかしながら、変わってしまったことも決して悪いわけではなく、ゆとりがある座席など、かなり快適であった。
すずき・A(2022年8月6日投稿)