2022年「はやとの風」予約・料金・運転日・時刻

JR九州の観光列車「はやとの風」

JR九州の観光列車「はやとの風」

列車の特徴・車内

ノスタルジック車両で時間旅行

JR九州の観光列車「はやとの風」は途中、明治時代の駅舎が残る嘉例川駅、大隅横川駅に停車。水戸岡鋭治氏デザインによる木材を多く使ったノスタルジックな車両に揺られ、時間旅行が楽しめます。大隅横川駅には、第二次世界大戦で米軍機から受けた銃撃の跡も。

JR九州 肥薩線の嘉例川駅

JR九州 肥薩線の嘉例川駅

予約で名物駅弁

「駅弁車内引換券」を事前購入すると、「九州の駅弁ランキング」3年連続1位の「百年の旅物語 かれい川」(1200円)、そして「熊本・鹿児島九州新幹線 駅弁シリーズ 2021」総合優勝の「花の待つ駅 かれい川」(1200円)を、車内販売で入手できます。

JR九州の観光列車「はやとの風」車内販売品の一例(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「はやとの風」車内販売品の一例(JR九州公式サイトより引用)

おもな運転区間

JR九州の観光列車「はやとの風」は、鹿児島中央駅(鹿児島県鹿児島市)と吉松駅(鹿児島県姶良郡湧水町)を、鹿児島本線、日豊本線、肥薩線経由で結びます。走行距離は68.5kmです。

JR九州の観光列車「はやとの風」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR九州の観光列車「はやとの風」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

編成・座席表

JR九州の観光列車「はやとの風」は、キハ40系ディーゼルカー2両編成での運転です(3両編成の場合もあり)。各車両に展望スペースがあります。

JR九州の観光列車「はやとの風」シートマップ(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「はやとの風」シートマップ(JR九州公式サイトより引用)

運転日・時刻表

JR九州の観光列車「はやとの風」は、2022年3月21日(月・祝)で運転を終了しました。このページの内容は、運転終了時のものです。

JR九州の観光列車「はやとの風」は、土曜日、日曜日、祝日を中心に、1日2往復の運転が基本です。ツアー専用列車(団体列車)などとして、このほかに臨時運転する場合もあります。

2022年3月までの運転日

JR九州の観光列車「はやとの風」運転日(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「はやとの風」運転日(JR九州公式サイトより引用)

2022年3月までの時刻表

JR九州の観光列車「はやとの風」時刻表(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「はやとの風」時刻表(JR九州公式サイトより引用)

おすすめツアー(旅行商品)

観光列車に乗るには、きっぷを買う以外に、「ツアーの利用」も検討の価値があります。おまかせで楽できるほか、お得な特別ツアーも用意されているからです。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアー(旅行商品)は、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

きっぷの予約方法

JR九州の観光列車「はやとの風」は、2021年12月25日(土)から2022年3月21日(月・祝)の運転終了まで、全車指定席になります。

JR九州の観光列車「はやとの風」は、指定席と自由席があるため、予約なしでの乗車も可能です。

予約方法

この観光列車のきっぷは、JR九州の「インターネット列車予約」、JR駅の「みどりの窓口」、おもな旅行会社などで、乗車1か月前の10時から購入できます。

なお、JRのインターネット予約サービスでは「事前申し込み」を受け付けており、そのさらに1週間前から申し込み可能。きっぷの予約方法、買い方などについて詳しくは、次のページをご覧ください。

予約状況

この観光列車の予約状況は、JR九州の「インターネット列車予約」で確認できます。

「駅弁車内引換券」について

「はやとの風」の「駅弁車内引換券」は、乗車2日前までにJR九州の「みどりの窓口」で、「はやとの風」のきっぷを提示することで購入できます。

JR九州の観光列車「はやとの風」車内

JR九州の観光列車「はやとの風」車内

きっぷの料金

JR九州の観光列車「はやとの風」に、JRの一般的な列車と同様にきっぷを購入し、鹿児島中央~吉松間で片道乗車した場合の通常料金です(カッコ内は子どもの料金)。

指定席利用の場合

乗車券と指定席特急券で、合計2550円(1270円)です。

自由席利用の場合

乗車券と自由席特急券で、合計2020円(1010円)です。

JR九州の観光列車「はやとの風」の車両は、その運転終了後、佐賀県と長崎県を走る新しい観光列車「ふたつ星4047」の車両へ生まれ変わります。