2022-2023年「おれんじ食堂」予約・料金・運転日・時刻

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」(Rsa - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=88642890による)

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」(Rsa – 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=88642890による)

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

列車の特徴・車内

「駅マルシェ」もあるレストラン列車

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」は、沿線の食材を使った料理を車内で提供。不知火海(八代海)の車窓を眺めながら、味わうことが可能です。停車駅で開催される「駅マルシェ」でも、沿線の味、買い物を楽しめます。

  • 「モーニング」「スペシャルランチ」「サンセット」と、運行時間帯によって異なる食事を提供。
  • 食事なしで乗車するだけも可能。
  • 運転席横に子ども用展望席。子ども用制服貸し出しも実施。

おもな運転区間

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」は、新八代駅(熊本県八代市)と川内駅(鹿児島県薩摩川内市)のあいだで運転されます。

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

おすすめツアー(旅行商品)

観光列車に乗るには、きっぷを買う以外に、「ツアーの利用」も検討の価値あり。おまかせで楽できるほか、お得な特別ツアーも用意されているからです。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
メニューから「おれんじ食堂」で検索すると、「観光列車おれんじ食堂サンセット便と西九州新幹線かもめ乗車!長崎・熊本美味探訪 3日間」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

予約・料金・運転日・時刻表

肥薩おれんじ鉄道の観光列車「おれんじ食堂」の予約方法、料金、運転日、時刻について、詳しくは次の公式サイトをご覧ください。