CAがいる観光列車「あめつち」に乗ろう!JAL×JR西日本のタッグで実現 参加者を募集

「JALふるさと応援隊」が乗務

JALとジャルパック、JR西日本が連携して2022年5月31日(火)、特別なツアー「山陰色豊かな観光列車「あめつち」貸切乗車と倉敷・出雲を巡る 2・3日間」の発売を開始しました。

JR西日本の観光列車「あめつち」

JR西日本の観光列車「あめつち」

鳥取県と島根県を走る観光列車「あめつち」に貸切乗車し、世界有数のラドン含有量を誇る三朝温泉(鳥取県東伯郡三朝町)に宿泊。そして倉敷や出雲などをめぐります。

出発は羽田空港、もしくは現地発着で、2日間コースと3日間コースを用意。観光列車「あめつち」には、「JALふるさと応援隊」を務めているJALの客室乗務員も同乗します。

ツアーの目的は、コロナ禍により減少した移動需要の回復で、出発日は2022年7月17日(日)。参加者の募集は抽選で行われ、申込みは「山陰色豊かな観光列車「あめつち」貸切乗車と倉敷・出雲を巡る 2・3日間」から可能です。