近鉄「夏祭り列車」「夕涼み列車」2022年夏に運転 観光列車「つどい」使用

観光列車で湯の山温泉へ

近鉄と三重県菰野町、菰野町観光協会が2022年6月14日(火)、湯の山温泉「夏祭り列車」「夕涼み列車」ツアーについて発表しました。

観光列車「つどい」の車内を夏祭り風に装飾し、イベントを楽しんでもらうツアーといいます。

近鉄の観光列車「つどい」

近鉄の観光列車「つどい」

「夏祭り列車」ツアーでは、近鉄名古屋駅から湯の山温泉駅まで、車内で三重県産の杉材を使ったキーホルダー作り、風車作りといったイベントを行うほか、菰野町産の食材を使ったホットサンドを販売するとのこと。

「夕涼み列車」ツアーでは、湯の山温泉駅から近鉄名古屋駅まで、車内で生ビールを飲みながらのんびり過ごせるほか、菰野町の特産品を使ったおつまみなどを販売するそうです。

またツアー参加者には、2022年8月31日(水)まで有効で、湯の山温泉の日帰り入浴や御在所ロープウェイで割り引きが受けられる「湯の山温泉割引手形」が配付されます。

ツアーの実施日は、2022年7月16日(土)、17日(日)、23日(土)、30日(土)、8月6日(土)。近鉄名古屋駅からの旅行代金は、「夏祭り列車」が大人3000円、子ども2000円、「夕涼み列車」が大人3500円です。

申し込みは2022年6月15日(水)から、近鉄各駅の営業所、または近鉄ホームページ「おすすめツアー」で行えます。