「○○のはなし」車内おもてなし再開へ 萩市・下関市・長門市が月替わりで実施

皆さまの「観光列車の乗車レビュー・クチコミ」を募集中です。楽しかった観光列車の思い出、多くの方々に伝えてみませんか?

レビュー・クチコミを投稿

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページで情報をご確認ください。

5周年特別運行も実施

JR西日本が2022年6月29日(木)、観光列車「○○のはなし」で車内のおもてなしイベントを再開すると発表しました。

「○○のはなし」車内では、沿線の萩市、下関市、長門市の職員が乗車し、おもてなしを実施していましたが、コロナ禍を受けて2022年2月より中止。それを再開するものです。

JR西日本の観光列車「○○のはなし」

JR西日本の観光列車「○○のはなし」

2022年8月は萩市、9月は下関市、10月は長門市と、各自治体が月替わりでクイズ大会や紙芝居といった車内でのおもてなしを主催。そのうち8月は、7日(日)、21日(日)、28日(日)の運行で実施されます(実施されない運行日もあり)。

また「○○のはなし」運行5周年を記念し、2022年7月30日(土)の運行では特別に、萩市と下関市、長門市の3市と、JR社員がおもてなしを実施。フォトサービスやクイズ大会、紙芝居、特別ノベルティのプレゼントなどが行われます。