観光列車「志国土佐 時代トキの夜明けのものがたり」まもなく乗客2万人!

皆さまの「観光列車の乗車レビュー・クチコミ」を募集中です。楽しかった観光列車の思い出、多くの方々に伝えてみませんか?

レビュー・クチコミを投稿

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページで情報をご確認ください。

高知を走る観光列車

JR四国が2022年7月13日(水)、観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」が、まもなく乗客2万人を達成する見込みだと発表しました。

JR四国の観光列車「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」(Rsa - Rsaが伊野駅で撮影, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=108513890による)

JR四国の観光列車「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」(Rsa – Rsaが伊野駅で撮影, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=108513890による)

2020年(令和2年)7月4日に運転を開始した、「志国土佐 時代トキの夜明けのものがたり」。それから約2年の2022年7月22日(金)に、乗客2万人を達成する見込みだそうです。

これを記念し、7月22日(金)は「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」乗客と、その沿線でおもてなしをした人に「2万人記念オリジナル缶バッジ」がプレゼントされます。