「DLやまぐち号」運転にあわせて山口線開通100周年記念イベント 8月に開催

皆さまの「観光列車の乗車レビュー・クチコミ」を募集中です。楽しかった観光列車の思い出、多くの方々に伝えてみませんか?

レビュー・クチコミを投稿

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページで情報をご確認ください。

新山口~津和野間が開通100周年

JR西日本が2022年7月29日(金)、山口線の新山口~津和野間が開通100周年を8月5日(金)に迎えるのを記念し、観光列車「DLやまぐち号」の運転にあわせてイベントを実施すると発表しました。

「DLやまぐち号」運転日(JR西日本ニュースリリースより)

「DLやまぐち号」運転日(JR西日本ニュースリリースより)

8月6日(土)、新山口駅では「DLやまぐち号」の出発式を10時10分から10時50分まで開催。1番ホームSL広場で、主催者あいさつ、おもてなし、出発合図が行われます。

同じく8月6日(土)、津和野駅では歓迎イベントを12時20分から開催。津和野駅前で、津和野駅竣工式、鴎外帰郷セレモニー、鴎外先生100年ぶりの帰郷パレードなどを実施するそうです。

また「DLやまぐち号」は2022年8月中、往路と復路で異なる「山口線 新山口駅~津和野駅間 開通100周年」を記念したヘッドマークを掲出して運転するとのこと。

現在、「SLやまぐち号」はSLに発生したトラブルのため、DL(ディーゼル機関車)けん引の「DLやまぐち号」になっており、8月6日(土)と7日(日)は、DE10形ディーゼル機関車の重連で運転されます。