「或る列車」2022年9月から新メニュー 九州の食材 車内でコース料理

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

九州の旬の食材をふんだんに使用

JR九州が2022年9月1日(木)、コース料理を楽しめる観光列車「或る列車」について、2022年9月からの新メニューを発表しました。

JR九州の観光列車「或る列車」

JR九州の観光列車「或る列車」

前菜「伊勢海老と茄子、秋のカクテル」
佐賀県の自然薯、長崎県のイセエビ、宮崎県のナス、鹿児島県の生湯葉を使用。
魚料理「甘鯛とキノコ、蕪のカプチーノ仕立て」
福岡県の椎茸、長崎県の甘鯛、カブを使用。
肉料理「牛すね肉のポ・ト・フ」
佐賀県のタマネギ、大分県のハーブ類、宮崎県の黒岩土鶏、鹿児島県の黒毛和牛すね肉を使用。
スイーツ「温かい林檎と見えないパイ生地」
福岡県の卵、熊本県の牛乳、宮崎県の赤ワインを使用。
ミニスイーツ「PB&J ピーナッツバター&ジェリー」「ヘベス」「イチジクのスパイシー赤ワイン」
長崎県の落花生、大分県の黒イチジク、宮崎県のヘベスを使用。
「或る列車」2022年9月からの新メニュー(JR九州ニュースリリースより)

「或る列車」2022年9月からの新メニュー(JR九州ニュースリリースより)

料理を監修するのは、引き続き、東京・南青山「NARISAWA」オーナーシェフの成澤由浩氏です。

JR九州は「成澤シェフが九州各地を視察して厳選した旬の食材をふんだんに使用した新メニューを、風光明媚な久大本線の景色とともにお楽しみください!」としています。

おすすめツアー(旅行商品)

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車ニュース
観光列車なび