この記事は広告を掲載しています

台風で被災の大井川鐵道 まず一部区間から復旧へ「トーマス号」も運転予定

観光列車ニュース

大井川鐵道 順次の運転再開へ

大井川鐵道が2022年10月4日(火)、台風15号の影響により不通になっている大井川本線、井川線について、復旧の方向性を発表しました。

9月23日(金・祝)から24日(土)にかけて、台風15号の影響で大きな被害を受けた大井川鐵道。金谷~千頭間の39.5kmを結ぶ大井川本線では20か所が、千頭~井川間の25.5kmを結ぶ井川線では、36か所が被災したそうです。

大井川鐵道の観光列車「SLかわね路」客車

大井川鐵道の観光列車「SLかわね路」客車

このうち大井川本線については、金谷~家山間で復旧作業を進め、12月上旬の復旧を目指すといいます。

12月16日(金)に開始する予定の「『きかんしゃトーマス号』冬の特別運転」については、運転区間を新金谷~家山間に変更。特別ダイヤでの運転を計画しているとのこと。

大井川本線の家山~千頭間における復旧工事は、島田市、川根本町、静岡県などと協議しながら、計画を策定していくそうです。

井川線については、千頭~接岨峡温泉間で、10月8日(土)の運転再開を目指しているとのこと。接岨峡温泉~井川間については、随時、復旧作業を行っていくといいます。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび