五能線12月に一部で運転再開「リゾートしらかみ」は引き続き縮小運転

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ウェブサイトなどで情報をご確認ください。

「リゾートしらかみ」全面再開は未定

JR東日本の秋田支社が2022年11月24日(木)、五能線の運転再開について、見通しを発表しました。

JR東日本の観光列車「リゾートしらかみ」ブナ編成

JR東日本の観光列車「リゾートしらかみ」ブナ編成

2022年8月の大雨で被災し、不通になっている五能線の岩館~鯵ケ沢間のうち、岩館~深浦間は、12月9日(金)ごろからの運転を再開しているとのこと。

深浦~鯵ケ沢間については、順調に復旧工事は進捗しており、近日中に運転再開時期を発表できる見込みといいます。

五能線の観光列車「リゾートしらかみ」は、1号と2号のみ、青森~鯵ケ沢間で運転しています。3号、4号、5号、6号は、当面のあいだ、全区間で運休です。

観光列車「リゾートしらかみ」は、2022年12月24日(土)より、全区間での運転を再開できることになりました(2022年12月8日〈木〉追記)。