この記事は広告を掲載しています

JR「青春18きっぷ」2023年も春・夏・冬に発売 観光列車へ乗れることも

観光列車ニュース

快速の普通車指定席などなら

JRグループが2023年2月8日(水)、「青春18きっぷ」の2023年における発売期間、利用期間などについて発表しました。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

2023年春季は、発売期間が2月20日(月)から3月31日(金)までで、利用期間が3月1日(水)から4月10日(月)までです。

2023年夏季は、発売期間が7月1日(土)から8月31日(木)までで、利用期間が7月20日(木)から9月10日(日)までです。

2023年冬季は、発売期間が12月1日(金)から12月31日(日)までで、利用期間が12月10日(日)から1月10日(水)までです。

価格は1万2050円(大人・子供同額)。あわせて5日分(5回分)利用できるなど、使い方はこれまでと同様です。全国のJR線の快速、普通列車の普通車自由席、BRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーが乗り降り自由。特急列車(新幹線を含む)、急行列車、グリーン車指定席は、基本的に利用できません(北海道新幹線はオプション券の購入で限定的な利用が可能)。

観光列車も、快速列車扱いの列車で、普通車指定席が用意されている場合など、指定席券を追加で購入するなどすれば、「青春18きっぷ」で乗車できるものがあります。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび