この記事は広告を掲載しています

4日間9800円「西日本どこまで4DAYS」発売 きっぷ追加で特急・観光列車OK

観光列車ニュース

快速・普通列車が乗り放題

JR西日本が2023年2月13日(月)、鉄道開業150年を記念したきっぷ「西日本どこまで4DAYS」について発表しました。

JR西日本全線の普通列車(新快速、快速を含む)が連続する4日間、乗り放題になるものです。1名から使えるきっぷで、料金は9800円(子供料金は設定なし)。JR西日本宮島フェリー、智頭急行線も利用できます。

「青春18きっぷ」と似ていますが、「西日本どこまで4DAYS」は特急券を追加で購入すれば、特急列車の乗車もOK。快速列車のグリーン車指定席も、普通列車指定席グリーン券の購入で乗車できるため、いろいろな観光列車に乗ることが可能です。

ただ「青春18きっぷ」と異なり、「西日本どこまで4DAYS」で乗り放題になるのは任意の4日間(4回分)ではなく、連続する4日間です。また新幹線は、特急券を購入しても利用できません(博多南線は在来線扱いのためOK)。

「西日本どこまで4DAYS」(JR西日本ニュースリリースより)

「西日本どこまで4DAYS」(JR西日本ニュースリリースより)

「西日本どこまで4DAYS」の発売期間は、2023年2月20日(月)から、3月17日(金)まで。利用期間は、2月21日(火)から3月21日(火・祝)までです。利用開始日の1か月前から前日までの発売です(3月18日利用開始分まで発売)。

「西日本どこまで4DAYS」の購入は、JR西日本のインターネット予約サービス「e5489」でのみ行えます。駅の「みどりの窓口」や指定席券売機では、購入できません(「e5489」で購入し、JR西日本のおもな駅にある「みどりの窓口」、指定席券売機などできっぷを受け取る形)。

また「西日本どこまで4DAYS」利用者は、駅レンタカーが1日3900円の特別価格で利用できます(Sクラス、免責補償料込み)。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび