この記事は広告を掲載しています

九州周遊・雲仙・霧島「ななつ星in九州」2023年秋冬出発分の募集開始

観光列車ニュース

九州各地をめぐる3コース

JR九州が2023年4月26日(水)、豪華寝台列車「ななつ星in九州」の2023年秋冬出発分について発表しました。

「ななつ星in九州」2023年秋冬出発分(2023年10月~2024年3月)は、「3泊4日雲仙コース」「3泊4日霧島コース」「1泊2日九州周遊コース」の運転です。

なお、ここに記載した出発日は、JR九州が企画した「ななつ星in九州」の出発日。それ以外の日にも、旅行会社の企画により「ななつ星in九州」が運転される場合があります。

JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」

JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」

3泊4日雲仙コース

「3泊4日雲仙コース」の魅力は「日々表情を変える野山の錦、雲仙地獄と満天の星空」。秋から冬に移りゆく大自然に九州の四季を感じ、熊本・泰勝寺での細川流盆石を体験、雲仙の地熱を感じながら冬の夜空を見上げるといいます。

3泊4日雲仙コース
博多駅~由布院駅~熊本駅~長崎駅~博多駅
2023年10月:31日出発
2023年12月:12日、19日出発
2024年1月:30日出発
1人115万円(「スイート」2名1室利用の場合)
1人150万円(「DXスイートB」2名1室利用の場合)
1人160万円(「DXスイートA」2名1室利用の場合)
「ななつ星in九州」3泊4日雲仙コース(画像:JR九州)

「ななつ星in九州」3泊4日雲仙コース(画像:JR九州)

3泊4日霧島コース

「3泊4日霧島コース」の魅力は「二つの季節をみせる車窓、九州の文化と歴史に触れる」。鹿児島・沈壽官窯の絵付け見学で普段立ち入れないエリアへ入り、春の訪れを感じる車窓を楽しんで、豊後大野市・普光寺「舞台」で阿字観(瞑想)体験をするといいます。

3泊4日霧島コース
博多駅~由布院駅~水俣駅~嘉例川駅~豊後竹田駅~博多駅
2023年10月:10日出発
2024年3月:5日出発
1人125万円(「スイート」2名1室利用の場合)
1人160万円(「DXスイートB」2名1室利用の場合)
1人170万円(「DXスイートA」2名1室利用の場合)
「ななつ星in九州」3泊4日霧島コース(画像:JR九州)

「ななつ星in九州」3泊4日霧島コース(画像:JR九州)

1泊2日九州周遊コース

「1泊2日九州周遊コース」の魅力は「東シナ海の夕日と「ななつ星」で過ごす優雅なひと時」。この時期だけの東シナ海の夕日、季節ごとに豊かな表情を見せる由布岳を車窓に眺めるといいます。

1泊2日九州周遊コース
博多駅~八代駅~鹿児島中央駅~延岡駅~由布院駅~博多駅
2023年10月:7日、14日、21日出発
2023年11月:4日、11日、25日出発
2023年12月:9日、23日出発
2024年1月:13日、20日出発
2024年2月:10日、17日、24日出発
1人65万円(「スイート」2名1室利用の場合)
1人80万円(「DXスイートB」2名1室利用の場合)
1人90万円(「DXスイートA」2名1室利用の場合)
「ななつ星in九州」1泊2日九州周遊コース(画像:JR九州)

「ななつ星in九州」1泊2日九州周遊コース(画像:JR九州)

申し込み方法

これら、JR九州が企画する「ななつ星in九州」2023年秋冬出発分各コースの申し込みは、5月1日(月)10時00分から31日(水)23時59分まで、「ななつ星in九州」専用ホームページから行えます。

申し込み多数の場合は抽選で、その結果は6月下旬に通知するとのこと。

「ななつ星in九州」2023年秋冬出発分のルート(画像:JR九州)

10周年企画も準備中

豪華寝台列車「ななつ星in九州」は、2023年10月15日(土)で運転開始から10周年を迎えます。

JR九州は、これを記念した企画も準備中。5月10日(水)、7月10日(月)、9月10日(日)に発表される予定です。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび