この記事は広告を掲載しています

「SLパレオエクスプレス」車内販売にあんぱん・ビール・ジェラート新商品

観光列車ニュース

運行35周年のSL列車

秩父鉄道の観光列車「SLパレオエクスプレス」に、2023年のゴールデンウィークから、SLをモチーフにした3種類の新商品が登場しました。

秩父鉄道の観光列車「SLパレオエクスプレス」

秩父鉄道の観光列車「SLパレオエクスプレス」

SLパレオのプレミアムあんぱん

SLの蒸気を思わせるホイップクリームと、石炭を思わせるつぶ餡をふんだんに使用。「サンエトワール熊谷駅店」(埼玉県熊谷市)とのコラボ商品で、「SLパレオエクスプレス」オリジナル焼印が入っています。

「SLパレオのプレミアムあんぱん」(画像:秩父鉄道)

「SLパレオのプレミアムあんぱん」(画像:秩父鉄道)

「SLパレオエクスプレス」の乗客から、子ども向けの軽食や予約なしで購入できる食品への要望が多かったことから、SL車内で食べやすく、デザートとしても楽しめる商品として企画したそうです。

「SLパレオのプレミアムあんぱん」(画像:秩父鉄道)

「SLパレオのプレミアムあんぱん」(画像:秩父鉄道)

4月29日(土・祝)から、「SLパレオエクスプレス」車内(下り列車の熊谷~三峰口間)、「サンエトワール 熊谷駅店」で販売。価格は250円で、各日数量限定の販売です。

矢尾本店×SLパレオエクスプレス SL運行35周年記念オリジナルラベルビール

「矢尾本店」(埼玉県秩父市)協力のもと、「SLパレオエクスプレス」運行35周年を記念して登場したクラフトビールです。

秩父の祭りをイメージした、矢尾本店のクラフトビールブランド「Fest365(フェストサンロクゴ)」。その「7月20日の水しぶき」のOEM商品で、ラベルにはSLの写真と35周年記念ロゴをデザイン。なめらかな飲み口と爽やかなアロマが特徴のピルスナービールといいます。

「SL運行35周年記念オリジナルラベルビール」(画像:秩父鉄道)

「SL運行35周年記念オリジナルラベルビール」(画像:秩父鉄道)

4月29日(土・祝)から、「SLパレオエクスプレス」車内、ちちてつ長瀞駅売店・そば店、「セブン-イレブン熊谷駅南口店」「SL KITCHEN PALEO(キッチンカー)」「わくわく鉄道フェスタ2023」会場(5月20日〈土〉開催)で販売。330ml入り、アルコール度数5%で、価格は700円。各日数量限定の販売です。

SL PALEO GELATO ジャンドゥーヤ

「ジェラート工房 四つ葉のクローバー」(埼玉県熊谷市)とコラボした、「SL PALEO GELATO」の新プレミアムフレーバーです。

「SL PALEO GELATO ジャンドゥーヤ」(画像:秩父鉄道)

「SL PALEO GELATO ジャンドゥーヤ」(画像:秩父鉄道)

焙煎ナッツのペーストとチョコレートをあわせた、イタリアの伝統的なチョコレート菓子「ジャンドゥーヤ」をイメージした手作りジェラート。「SLパレオエクスプレス」運行35周年にちなんだデザインのカップで提供されます。

5月3日(水・祝)から、「SLパレオエクスプレス」車内で販売。価格は430円で、各日数量限定の販売です。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび