この記事は広告を掲載しています

空港制限エリア見学&「きかんしゃトーマス号」乗車ツアー 2023年夏開催

観光列車ニュース

空港化学消防車の見学も

大井川鐵道が2023年夏、富士山静岡空港の立ち入り制限エリア見学と、観光列車「きかんしゃトーマス号」に乗車するツアーを開催します。

富士山静岡空港の立入制限エリア内にある場周道路へ入場し、航空機や、そのエリア内にある消防庁舎を特別見学。そして大井川鐵道で「きかんしゃトーマス号」に乗車するもの。次の見どころがあるといいます。

大井川鐵道の観光列車「きかんしゃトーマス号」

大井川鐵道の観光列車「きかんしゃトーマス号」

  • 空港立入制限エリア内にある「場周道路」(1周およそ7km)を、空港スタッフの案内のもとバスで特別走行。運が良ければ航空機が間近で見えるかも!?
  • 同じく空港立入制限区域にある消防庁舎を見学。巨大な空港化学消防車に驚くこと間違いなし!
  • 静岡県内の名店が集まる静岡空港内フードコートで昼食をお楽しみください。
  • 新金谷に移動してトーマスフェア会場。とくしゅしょうぼうしゃの「フリン」がいます。空港化学消防車とフェア会場の消防車の大きさを比べててみよう。
  • 「きかんしゃトーマス号」に乗車。新金谷~家山の車内から大井川沿いののどかな風景をどうぞ。

開催日は7月22日(土)、30日(日)、8月7日(月)~10日(木)、16日(水)~20日(日)。静岡駅南口を9時30分に出発し、17時30分ごろに戻ります。

旅行代金は、中学生以上1万3800円、小学生1万1800円、1歳以上1万800円。大鉄アドバンスのホームページから申し込み可能ですす。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび