この記事は広告を掲載しています

さんま丼・オオカミウオ…日本最東端の花咲線 一部列車で車内販売実施

観光列車ニュース

根室~厚床間で車内販売

JR北海道が2023年6月23日(金)、日本最東端の駅「東根室」がある花咲線(根室本線)の一部列車で、車内販売を実施すると発表しました。

根室駅11時03分発の釧路駅行き快速「はなさき」で根室駅から厚床駅まで、釧路駅11時12分発の根室駅行き快速「ノサップ」で、厚床駅から根室駅まで、車内販売が実施されます。

花咲線(根室本線)のキハ54形ディーゼルカー

花咲線(根室本線)のキハ54形ディーゼルカー

車内販売の実施予定日は、7月1日(土)から9月30日(土)までの土曜日と日曜日、あわせて22日間(7月2日、9日、8月12日、13日、9月9日を除く)。根室および沿線地域の特産品ほか、ホットコーヒー、グッズが販売されます。

沿線の特産品の例は、次の通りです(変更の場合あり)。

花咲線(根室本線)の車内販売品(画像:JR北海道)

花咲線(根室本線)の車内販売品(画像:JR北海道)

根室市
魚醤仕込みの珍味各種、さんま丼、ビーフサンダーマウンテン弁当、根室のソウルフード エスカ弁、オオカミウオのフィッシュアンドチップス
別海町
プレミアムミルクリッチ(アイスクリーム)、鹿肉ジャーキー
浜中町
トドマツ精油「とどろっぷ」
花咲線(根室本線)の車内販売品(画像:JR北海道)

花咲線(根室本線)の車内販売品(画像:JR北海道)

この車内販売は、根室市の(有)汐彩によって実施されます。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび