この記事は広告を掲載しています

山陰線の一部で大雨被害 「○○のはなし」当面運休 「瑞風」に影響も?

観光列車ニュース

長門市~小串間で運転取りやめ

JR西日本が2023年7月3日(月)、山陰本線の長門市駅(山口県長門市)と小串駅(山口県下関市)のあいだで当面、運転を取りやめると発表しました。

6月30日(金)からの激しい降雨の影響で、長門粟野~阿川間の橋脚が傾くといった被害が発生しているためです。

被災した山陰本線の橋りょう(画像:JR西日本)

被災した山陰本線の橋りょう(画像:JR西日本)

これにより、運転区間に不通区間を含む観光列車「○○のはなし」も当面のあいだ、全区間で運転を取りやめるとのこと。復旧の見通しはたっていません。

また、今回運転が取りやめになる山陰本線の長門市~小串間は、豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」も通ります。

不通区間での「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運転は、2023年8月まで予定がありませんが、復旧作業の状況などによって、その運転に影響が出る可能性がありそうです。

なお、不通になっている長門市~小串間では、代行バスが運転されます。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび