この記事は広告を掲載しています

東武「SL大樹」8月10日で運行開始6周年 プレゼント企画など実施

観光列車ニュース

鬼怒川温泉駅でイベントも

東武鉄道が2023年7月25日(火)、観光列車「SL大樹」の運行開始6周年記念施策について発表しました。

2023年8月10日(木)で、運行開始6周年を迎える「SL大樹」。これを記念してオリジナルヘッドマークを掲出するほか、「SL大樹」乗客への缶バッジプレゼントなどが行われます。

「SL大樹」運行開始6周年のオリジナルヘッドマークは、8月10日(木)から13日(日)に運転する「SL大樹」へ掲出。

オリジナル缶バッジは、「SL大樹」1号、2号、7号、8号の乗客には先着で700名にプレゼント。また「SL大樹」3号、4号、5号、6号の乗客には先着で700名に、茶色のオリジナル缶バッジがプレゼントされます。プレゼントは、SL・DL座席指定席券を持っている人が対象です。

「SL大樹」6周年記念オリジナル缶バッジイメージ(画像:東武鉄道)

「SL大樹」6周年記念オリジナル缶バッジイメージ(画像:東武鉄道)

また、8月10日(木)から9月30日(土)までの日付が押印されたSL・DL記念乗車証を、鬼怒川温泉駅前商店会加盟店などの対象店舗で提示し、1000円以上の買い物をすると、SLのナンバーがプリントされたエコバックがプレゼントされます。

先着順での配布で、各店舗の予定数がなくなり次第、終了です。対象店舗は「SL大樹」車内、鬼怒川温泉駅構内のパンフレットラックに掲出されます。

このほか、8月10日(木)10時00分から15時00分まで、鬼怒川温泉駅の出入り口付近で駅長たちによるおもてなしを実施。子ども制服体験、子どもバスケットシュート体験、輪投げ、グッズ販売などが行われる予定です。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび