この記事は広告を掲載しています

西武「52席の至福 クリスマストレイン」2年ぶり運転 特製ケーキなど用意

観光列車ニュース

車内でクリスマスの演奏も

西武鉄道が2023年9月13日(水)、観光列車「『52席の至福』クリスマストレイン」開催について発表しました。

全席レストラン車両の観光列車「西武 旅するレストラン『52席の至福』」でクリスマスイブを過ごしてもらいたい、という思いから企画した特別運行といい、2年ぶりの開催になるそうです。

「『52席の至福』クリスマストレイン」イメージ(画像:西武鉄道)

「『52席の至福』クリスマストレイン」イメージ(画像:西武鉄道)

この「『52席の至福』クリスマストレイン」では、通常のブランチコースメニューに加え、ウェルカムドリンク(スパークリングワイン、ノンアルコールカクテル)や、ドイツの伝統的なクリスマスのパン菓子「シュトーレン」を用意するほか、通常のデザートにかえて、本運行限定の秩父産くだものを使用した特製クリスマスケーキを提供。

また、車内をクリスマス仕様に装飾するほか、食事を楽しみながら、クリスマスをイメージした演奏を楽しめるといいます。

運転日は、2023年12月24日(日)。西武新宿駅10時40分発、西武秩父駅13時57分着の「ブランチコース」と、西武秩父駅16時12分発、西武新宿駅18時44分着の「ディナーコース」の運転です。

旅行代金は、1人1万5000円。2人から4人で申し込みが可能です。旅行代金には、「西武線1日フリーきっぷ」も含まれます。なお「52席の至福」車内では、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶はフリードリンクです(アルコール、ノンアルコール飲料は有料)。

申し込みは、2023年9月14日(木)午前8時00分より、「52席の至福」公式ホームページなどから行なえます。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび