この記事は広告を掲載しています

「とれいゆ つばさ」ルーム 常設化&値下げ ホテルフォルクローロ高畠

観光列車ニュース

足湯新幹線「とれいゆ つばさ」

JR東日本の東北本部が2023年9月14日(木)、ホテルフォルクローロ高畠の「とれいゆ つばさ」コンセプトルームについて、「お求めやすい価格で常設化」すると発表しました。

2022年10月、山形新幹線開業30周年を記念して、観光列車「とれいゆ つばさ」をモチーフにホテルフォルクローロ高畠(山形県東置賜郡高畠町)で誕生した、「とれいゆ つばさ」コンセプトルーム。

1年間限定として誕生しましたが、好評だったことから、常設ルームにするそうです。

「とれいゆ つばさ」コンセプトルーム(画像:JR東日本)

「とれいゆ つばさ」コンセプトルーム(画像:JR東日本)

また、この「とれいゆ つばさ」コンセプトルームについて、さらに利用しやすくするため、2023年10月16日(月)チェックイン分から、全宿泊プラン1000円引きの価格に改定されます。

「とれいゆ つばさ」コンセプトルームは、1名から4名で利用できる26平米のDXツインルーム。宿泊特典として、「とれいゆ つばさ」の足湯タオル、オリジナルコースター、オリジナルアメニティ袋がつくほか、2023年10月16日(月)チェックイン分から、ささやかなプレゼントもあるそうです。

「とれいゆ つばさ」コンセプトルームの予約は、ホテルフォルクローロ高畠の公式ホームページ、各種予約サイトなどから行えます。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび