この記事は広告を掲載しています

ディズニー新幹線「Magical Dream Shinkansen」登場 運転日・時刻は

観光列車ニュース

メロディも東京ディズニーリゾートに

東北新幹線に、ディズニーの仲間たちが描かれた特別車両「Magical Dream Shinkansen」が登場します。

東京ディズニーリゾートで開催中のアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート 40周年 “ドリームゴーラウンド”」のグランドフィナーレを記念し、運行されるものです。

特別車両「Magical Dream Shinkansen」イメージ(画像:JR東日本)

特別車両「Magical Dream Shinkansen」イメージ(画像:JR東日本)

東京ディズニーリゾート40周年の特別な衣装を着たディズニーの仲間たちが描かれ、笑顔、ワクワク、感動、色とりどりの夢が広がり、「みんなで一緒に繋がってお祝いする40周年の祝祭」を表現するカラフルな車両といいます。

「Magical Dream Shinkansen」として使われる車両は、おもに東北新幹線の「やまびこ」「なすの」で運転されているE2系新幹線電車。車内メロディも、東京ディズニーリゾート40周年を記念した音色に変更しているそうです。

運転日・時刻表

「Magical Dream Shinkansen」は、東北新幹線の通常の列車として、東京~仙台間で運行されます(臨時、車両運用の都合で、ほかの区間を走る場合もあり)。

運行開始は、2023年12月22日(金)の午前9時44分に仙台駅を発車する、東京駅行きの「やまびこ132号」からです。

運行期間は、2024年3月末ごろまでの予定。この特別車両に乗車できる東京ディズニーリゾートへのツアーも、旅行会社と連携して計画しているそうです。

なお「Magical Dream Shinkansen」の運転日、時刻表、ツアーについては、12月21日(木)に開設される「Magical Dream Shinkansen」専用ホームページに掲載される予定です。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび