この記事は広告を掲載しています

「仙石線マンガッタンライナーI」20周年企画 有名声優との旅&車内放送

観光列車ニュース
「声優・関智一&置鮎龍太郎と行く!『萬画の国・いしのまき』満喫の旅」イメージ(画像:石ノ森萬画館)

「声優・関智一&置鮎龍太郎と行く!『萬画の国・いしのまき』満喫の旅」イメージ(画像:石ノ森萬画館)

JR東日本の「仙石線マンガッタンライナーI」が開始20周年を迎えるにあたり、特別企画が実施されます。

宮城県石巻市にゆかりがある漫画家、石ノ森章太郎氏のキャラクターをデザインし、2003年(平成15年)3月22日に運行を開始した「仙石線マンガッタンライナーI」。

現在は「仙石線マンガッタンライナーII」「仙石東北ライン マンガッタンライナー」も登場し、「萬画の国・いしのまき」の顔として活躍している列車です。

声優・関智一&置鮎龍太郎と行く!「萬画の国・いしのまき」満喫の旅

「仙石線マンガッタンライナーI」に、声優の関 智一さん、置鮎龍太郎さんが乗車。車内でのイベント、陸前小野駅でのイベント、石巻市内でのトークイベントを楽しむツアーです。

関さんは、『人造人間キカイダー THE ANIMATION』キカイダー ジロー役、『ドラえもん』骨川スネ夫役、『呪術廻戦』パンダ役、『鬼滅の刃』不死川実弥役などで活躍する声優。

置鮎さんは、『パリピ孔明』諸葛孔明役、『名探偵コナン』沖矢昴役、『地獄先生ぬ~べ~』鵺野鳴介役、『トリコ』トリコ役などで活躍する声優です。

「声優・関智一&置鮎龍太郎と行く!『萬画の国・いしのまき』満喫の旅」イメージ(画像:JR東日本)

「声優・関智一&置鮎龍太郎と行く!『萬画の国・いしのまき』満喫の旅」イメージ(画像:JR東日本)

開催日は、2024年2月17日(土)。仙台駅を9時39分ごろに出発し、石巻駅へ11時45分ごろに到着したあと、関さんと置鮎さんによるトークイベントが開催されます。

料金は、大人1万6800円(子ども1万6300円)。石ノ森萬画館観覧券(当日限り有効)、サイン入り記念品付きです。

申し込みは、2023年12月28日(木)14時00分より、JR東日本びゅうツーリズム&セールスのホームページ「日本の旅、鉄道の旅」で行えます。

井上和彦さんによる車内放送

『サイボーグ009』の島村ジョー役、『キャンディキャンディ』アンソニー・ブラウン役、『美味しんぼ』山岡士郎役、『夏目友人帳』ニャンコ先生役、『NARUTO-ナルト-』はたけカカシ役などで活躍し、石巻の「マンガによる街づくり」を応援する声優、井上和彦さんが、仙石線と仙石東北ラインの車内放送で石巻の魅力をPRします。

JR東日本の「仙石線マンガッタンライナー I」

JR東日本の「仙石線マンガッタンライナー I」

期間は、2023年12月28日(木)から2024年2月18日(日)まで。次の列車での実施が予定されています(録音での放送)。

仙石線(東塩釜~陸前浜田間、野蒜~陸前小野間で実施)
仙台駅9:29、10:49、12:29、14:29、15:21発の石巻駅行き、石巻駅9:35、11:27、12:46、14:24、15:24発の仙台駅行き。
仙石東北ライン(東仙台~岩切間、野蒜~陸前小野間で実施)
仙台駅9:25、10:18、12:16、13:13、14:16、15:17発の石巻駅行き、石巻駅9:04、9:56、10:48、11:55、13:55、14:59、15:58発の仙台駅行き。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび