この記事は広告を掲載しています

「ながでんワイントレイン」1~2月に運転 沿線のワインなど飲み放題

観光列車ニュース
長野電鉄の観光列車「ゆけむり」

長野電鉄の観光列車「ゆけむり」

長野電鉄が、元小田急ロマンスカー「HiSE」の観光列車「ゆけむり」を使って、2024年1月12日(金)から、2期ぶりとなる「ながでんワイントレイン」を運転します。

今期の「ながでんワイントレイン」では、沿線ワイナリーのワインと海外ワインの飲み比べを楽しむことが可能。おつまみには、長野市内のイタリア料理店「LDoppio(エルドッピオ)」の特製料理を用意するそうです。

運転日・時刻表

「ながでんワイントレイン」は、長野駅を18時34分に出発し、小布施駅(長野県上高井郡小布施町)まで往復。20時15分に、長野駅へ戻ります。

運転日は2024年1月12日(金)、19日(金)、26日(金)、2月2日(金)、9日(金)、16日(金)、22日(木)です(2024年1月10日追記:1月12日の運転は中止になりました)。

長野電鉄の観光列車「ゆけむり」車内

長野電鉄の観光列車「ゆけむり」車内

料金・予約方法

「ながでんワイントレイン」の料金は、大人4500円、小学生から20歳未満は2250円です。

車内では、沿線ワイナリー2社(楠ワイナリー、たかやしろファーム)、4か国の海外ワイン(イタリア、フランス、スペイン、チリ)から計12種が飲み放題であるほか、ソフトドリンクも用意。

予約は、長野電鉄のホームページなどから、各運転日3日前の12時まで行えます。1両単位での貸し切り利用もできるそうです。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび