この記事は広告を掲載しています

最新車両をいち早く体験!山形新幹線E8系試乗会 上野~郡山で3月実施

観光列車ニュース
山形新幹線の新型車両「E8系」(画像:JR東日本)

山形新幹線の新型車両「E8系」(画像:JR東日本)

JR東日本が、山形新幹線「つばさ」に使用する新型車両「E8系」の試乗会を実施します。

最高速度(275km/hから300km/hへ)や快適性の向上、全席へのコンセント設置といった特徴を持ち、2024年3月16日(土)の営業運転開始を予定しているE8系。その乗り心地をいち早く体験できるチャンスといいます。

運転日・時刻表

山形新幹線の新型車両「E8系」の試乗会は、2024年3月9日(土)、10日(日)に開催されます。

上野~郡山間を片道乗車する内容で、各日とも2往復の運転です。

運転時刻は、上野駅発が10時36分ごろ、14時34分ごろ。郡山駅発が12時20分ごろ、16時01分ごろ。約1時間で、郡山駅もしくは上野駅へ到着します。

山形新幹線のE8系

山形新幹線のE8系

料金・予約方法

山形新幹線の新型車両「E8系」の試乗会は、無料で参加できます。ただし片道のみの乗車になるため、帰りの交通費などは参加者の負担です。

申し込みは、2024年1月15日(月)午前10時00分から、1月28日(日)23時59分まで、専用の応募サイトから行えます。

募集人数は各回300名、合計2400名で、一部の車両は親子限定車両です(各回96名)。応募者多数の場合は抽選になります。

抽選結果の発表は、2月下旬とのこと。JRE POINT会員は、「『JRE MALL』で期間中、累計7000円(税込)以上お買い物」といった条件を満たすと、応募口数がアップするそうです。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび