この記事は広告を掲載しています

1日限りの特別見学会 2月に実施 観光列車4種類&「BIG EYE」登場

観光列車ニュース
JR九州の観光列車「SL人吉」

JR九州の観光列車「SL人吉」

JR九州が、D&S列車(観光列車)4種類と、多機能検測車「BIG EYE」の車両見学会を、2024年2月に熊本車両センターで開催します。

1日限りの開催で貴重な機会になるというほか、多機能検測車「BIG EYE」は、イベント初登場だそうです。

展示車両

この車両見学会では、熊本地区を中心に走る観光列車4種類を展示。「A列車で行こう」「かわせみ やませみ」「あそぼーい!」にくわえ、2024年3月で引退予定の「SL人吉」も登場します。

多機能検測車「BIG EYE」は、軌道検測装置、部材検査支援カメラ装置、建築限界測定装置を搭載。それらで取得するビッグデータにより、安全性と生産性を両立した持続可能なメンテナンス体制を構築する車両です(公開は外観のみ)。

展示される観光列車と「BIG EYE」(画像:JR九州)

展示される観光列車と「BIG EYE」(画像:JR九州)

料金・申込方法

この車両見学会の開催日は、2024年2月28日(水)の1日限り。開催場所は、JR九州の熊本車両センター(熊本市西区蓮台寺4丁目1-62)です。

開催時間は、午後を予定しているとのこと(早めになる場合もあり)。

イベントの内容や参加費、申し込み方法などについては、1月下旬から2月初旬に発表される予定です。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび