この記事は広告を掲載しています

「ことこと列車」「ゆふいんの森」楽しむ旅 3月開催 最新BRT見学も

観光列車ニュース
「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」(画像:JR九州)

「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」(画像:JR九州)

平成筑豊鉄道の観光列車「ことこと列車」、JR九州の観光列車「ゆふいんの森」、そして2023年8月に開業した日田彦山線BRTなどを楽しむツアー「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」が、JR九州より発売されます。

「福岡・大分デスティネーションキャンペーン」に向けて、筑豊地区の魅力を発信するため開催するツアーといいます。

開催日・行程

この「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」は、2024年3月1日(金)に日帰りで開催。博多駅を9時00分に出発したのち、特急「ゆふいんの森6号」で博多駅へ19時28分に到着します。

ツアーのポイントは次の通りです。

  • 平成筑豊鉄道「ことこと列車」に乗車し、地産地消にこだわった料理を堪能。
  • JR九州バスの係員が、添田駅で日田彦山線BRTひこぼしラインの車両を案内。
  • 国指定重要文化財「英彦山神宮奉幣殿」を参拝。
  • 日田駅から特急「ゆふいんの森」に乗車。
「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」(画像:JR九州)

「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」(画像:JR九州)

料金・予約方法

この「平成筑豊鉄道『ことこと列車』DE ランチと英彦山神宮参拝の旅」の旅行代金は、大人1名で3万3800円(大人、子ども同額)。

申し込みは、2024年1月16日(火)午前9時30分より、「STORES予約」で行えます。最少催行人数は25名です。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび