この記事は広告を掲載しています

新観光列車「SATONO(さとの)」磐越西線で4月デビュー 左沢線にも

観光列車ニュース
観光列車「SATONO(さとの)」(画像:JR東日本)

観光列車「SATONO(さとの)」(画像:JR東日本)

JR東日本が、新しい観光列車「SATONO(さとの)」について、運転計画を発表しました。

観光列車「リゾートあすなろ」の車両をリニューアルしたもので、2024年4月に営業運転を開始する予定。「東北の文化・自然・人に出会う旅をぜひお楽しみください」とのことです。

運転日・時刻表

観光列車「SATONO(さとの)」は、2024年4月から快速「あいづSATONO」として、磐越西線の郡山~喜多方間で運転を開始。

その後、6月には左沢線の山形~左沢間で、快速「さくらんぼSATONO」として運転される予定です。

磐越西線での運転日・時刻表

快速「あいづSATONO」喜多方駅行き
郡山 10:05発 → 喜多方 12:01着
磐梯熱海、猪苗代、会津若松駅に停車
グリーン車指定席、普通車指定席
2024年04月:土曜日、日曜日運転(27日、28日を除く)
2024年05月:土曜日、日曜日、祝日運転
2024年06月:9日までの土曜日、日曜日運転
快速「あいづSATONO」郡山駅行き
喜多方 15:32発 → 郡山 17:16着
会津若松、猪苗代、磐梯熱海駅に停車
グリーン車指定席、普通車指定席
快速「あいづSATONO」喜多方駅行きと同じ日に運転

左沢線での運転日・時刻表

快速「さくらんぼSATONO」左沢駅行き
山形 11:15発 → 左沢 12:02着
北山形、羽前山辺、羽前長崎、寒河江駅に停車
グリーン車指定席、普通車指定席
2024年06月:15日からの土曜日、日曜日運転
快速「さくらんぼSATONO」山形駅行き
左沢 14:06発 → 山形 14:47着
寒河江、羽前長崎、羽前山辺、北山形駅に停車
グリーン車指定席、普通車指定席
快速「さくらんぼSATONO」左沢駅行きと同じ日に運転

車内サービスについては今後、発表するそうです。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび