この記事は広告を掲載しています

観光列車で食事しながらお花見「52席の至福 お花見トレイン」3月初運行

観光列車ニュース
観光列車「52席の至福」(画像:西武鉄道)

観光列車「52席の至福」(画像:西武鉄道)

西武鉄道の観光列車「西武 旅するレストラン 52席の至福」の特別企画、「52席の至福 お花見トレイン」が初めて開催されます。

「桜の咲く時期にあわせて西武線沿線の桜の名所を巡りながら、お花見気分で『52席の至福』を楽しんでいただきたいという想い」で企画したそうです。

運転日・時刻表

「52席の至福 お花見トレイン」は、2024年3月28日(木)に、2コースでの運転です。

「52席の至福 お花見トレイン」アーリーランチコース 池袋駅行き
西武新宿 11:09ごろ発 → 飯能 → 池袋 13:45ごろ着
ツアー専用列車(団体列車)として運転
2024年03月:28日(木)運転
「52席の至福 お花見トレイン」レイトランチコース 西武新宿駅行き
池袋 14:17ごろ発 → 飯能 → 西武新宿 16:32ごろ着
ツアー専用列車(団体列車)として運転
2024年03月:28日(木)運転

途中、武蔵関駅(東京都練馬区)付近の石神井川沿いに広がる桜並木、稲荷山公園、入間川橋梁と、3か所の桜の名所を楽しめるそうです。付近を走行する際は、徐行運転を実施する予定とのこと。

食事内容

「52席の至福 お花見トレイン」では、次の食事が用意されます。

ウエルカムドリンク
桜をイメージしたカクテル(アルコール、ノンアルコールのいずれか)
前菜
秩父の冬を慈しむ前菜3種
スープ
秩父野菜とスッポン団子の至福のスープ
メイン
武州豚スペアリブのベリー黒酢煮込み おこげを添えて
デザート
さくらロールケーキ
さくらロールケーキのイメージ(画像:西武鉄道)

さくらロールケーキのイメージ(画像:西武鉄道)

料金・予約方法

「52席の至福 お花見トレイン」の料金は、1名1万2000円。西武線1日フリーきっぷ、当日限定スタンプ台紙なども含まれます。

申し込みは、「52席の至福」ホームページなどから可能です。2名から4名で申し込む必要があります。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび