この記事は広告を掲載しています

JR九州 D&S列車(観光列車)で酒類販売を再開

観光列車ニュース

全D&S列車で解除

JR九州が2021年10月15日(金)、D&S列車(観光列車)における酒類販売制限の解除について、発表しました。

JR九州の観光列車「ゆふいんの森(III世)」

JR九州の観光列車「ゆふいんの森(III世)」

新型コロナウイルスの感染拡大防止にともなう自治体などからの要請をふまえ、これまでD&S列車内で酒類販売を制限していましたが、10月15日(金)からすべてのD&S列車で、制限を解除するそうです。

JR九州は、「今後とも列車内での感染防止対策を徹底し、お客さまに安心してご利用いただけるよう努めてまります」としています。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび