この記事は広告を掲載しています

「四国まんなか千年ものがたり」でかなえたい物語 募集 費用はJR負担

観光列車ニュース

1人から54人まで利用可能

JR四国が2021年11月29日(月)、第3回「あなたの『しあわせものがたり』かなえます。」について発表しました。

JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」(暇・カキコ - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=57414566による)

JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」(暇・カキコ – 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=57414566による)

観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の運行開始5周年を記念し、行われるもので、この「四国まんなか千年ものがたり」を利用してかなえたい「しあわせものがたり」を募集。そのうちのひとつが実現されます。

列車の運転日は2022年5月29日(日)。運行にかかる費用や車内での飲食費、演出にかかる費用はJR四国が負担します。

おすすめ「観光列車」ツアー

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車なび