「SLパレオエクスプレス」冬季特別運行 Xmasはジャズ&ワインも

1日1往復 熊谷~三峰口間で

秩父鉄道が2021年11月17日(水)、「SLパレオエクスプレス」の冬季特別運行について発表しました。

冬季特別運行は約3年ぶりで、クリスマスや正月のシーズンに合計9日間、運転されます。

「SLパレオエクスプレス」冬季特別運行のイメージ(秩父鉄道ニュースリリースより)

「SLパレオエクスプレス」冬季特別運行のイメージ(秩父鉄道ニュースリリースより)

  • 運転日は12月24日(金)~26日(日)、1月1日(土)~3日(月)、8日(土)~10日(月・祝)。
  • 冬季特別運行中はすべての運行日にて紫色ナンバープレートを掲出し、特別乗車記念証をプレゼント。
  • 12月24日(金)と25日(土)は、「SL Christmas Express」として車内を装飾。下り列車の熊谷~秩父間でクリスマスソングのジャズ演奏、焼き菓子などのプレゼント(子どものみ)、ワインの特別販売(25日のみ)などを実施。

運転区間や乗車方法などは、通常の「SLパレオエクスプレス」と同じです。

また冬季特別運行中、車内で「SLパレオエクスプレス」のオリジナルジェラート「SL PALEO GELATO」の季節限定フレーバー「ミルクジェラート」が販売されるほか、「SL弁当『ベジ玉てばこ』」「SLスイーツパン『ベジトッツオ』」の販売も行われます(要事前予約。1月1日~3日は除く)。