車内を風鈴・ユリの花で装飾 臨時快速「袋井風鈴まつり号」6月に運転 JR東海

特急に使う373系電車を使用

JR東海が2022年4月28日(木)、臨時快速「袋井風鈴まつり号」の運転について発表しました。

JR東海の373系電車

JR東海の373系電車

6月4日(土)に、袋井駅からスタートする「さわやかウォーキング」開催にあわせて、運転されるものです。使用車両は、観光列車「飯田線秘境駅号」や特急「伊那路」「ふじかわ」にも使われている373系電車。車内は風鈴、ユリの生花で飾り付けられ、記念乗車証、ユリの鉢植え(卓上サイズ)のプレゼントがあります(条件あり)。

運転は片道1本のみ。時刻は三島駅7時25分発、袋井駅9時16分着です。途中、沼津駅、富士駅、清水駅、静岡駅、藤枝駅に停車します。

この快速「袋井風鈴まつり号」は全車指定席で、乗車するには乗車券のほか指定席券も必要です。