JR東日本「越乃Shu*Kura」を秋田県で「湯沢Shu*Kura」として運行

旅行商品のみの発売

JR東日本が2021年10月28日(木)、観光列車「越乃Shu*Kura」を秋田県で「湯沢Shu*Kura」として運行すると発表しました。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

団体臨時列車としての運行で、時刻は、秋田9時35分発の湯沢11時32分着、湯沢15時44分発の秋田17時11分着。

運転日は、12月4日(土)のみです。

きっぷは、旅行商品としてのみ販売。「湯沢Shu*Kuraで行く湯沢・西馬音内・地域を守る鹿島様」「湯沢Shu*Kura で行く奥羽線の旅(A・B コース)」が用意され、それぞれ秋田の厳選した日本酒などを車内で楽しむことが可能です。