JR現場第一線の社員が考案「B.B.BASE」に乗る日帰り旅行商品発売

「B.B.BASE」オリジナルエコバック付き

JR東日本が2021年12月13日(月)、観光列車「B.B.BASE」に乗る日帰りツアーについて発表しました。

JR東日本の観光列車「B.B.BASE」

JR東日本の観光列車「B.B.BASE」

「『B.B.BASE』で行く 鹿島神宮散策・小江戸佐原で食べ歩きラリー 日帰りの旅」は、千葉~鹿島神宮間で「B.B.BASE」に乗車。鹿島神宮と佐原の散策、「いちご大福」「いかだ焼」などの食べ歩きを楽しみます。

出発日は2022年1月23日(日)。旅行代金は大人9500円、子ども7500円です。

「『B.B.BASE』で行く 銚子・犬吠グルメと観光を満喫 日帰りの旅」は、千葉~銚子間で「B.B.BASE」に乗車。銚子電鉄の1日乗車券つきで、観光や、銚子名物の伊達巻など選べる昼食を楽しみます。

出発日は2022年1月30日(日)。旅行代金は大人11500円、子ども9500円です。

両プランとも、JR東日本の現場第一線にいる社員が考案したプランとのこと。「B.B.BASEロゴ入りオリジナルエコバッグ」も付きます。自転車の持ち込みはできません。