JR東日本「海里」食事付1人プラン初設定 12月から冬ダイヤに

1000円プラスで1人利用

JR東日本新潟支社が2021年10月22日(金)、観光列車「海里」について12月から冬ダイヤにするほか、4号車ダイニング利用の食事付き旅行商品に「おひとり様プラン」を初めて設定すると発表しました。

JR東日本の観光列車「海里」

JR東日本の観光列車「海里」

観光列車「海里」は、2021年12月4日(土)から2022年2月27日(日)までのあいだ、新潟~酒田間を冬ダイヤで運行。途中駅での停車時間が短縮され、所要時間が短くなります。

また冬季限定で、4号車ダイニング利用の食事付き旅行商品に「おひとり様プラン」を特別設定。新潟~鶴岡間では、2名で利用する場合の基本代金8000円に、1000円追加で利用できるとのこと。

料理は、下り列車は料亭一〆、上り列車はアル・ケッチァーノの冬メニューを提供。12月から4月までの4号車ダイニング利用の旅行商品は、10月28日(木)14時から予約が開始されます。