JR北海道と旭山動物園がタイアップ 園長の車内放送 グッズプレゼント実施

車内アナウンスは列車限定で実施

JR北海道が2022年4月27日(水)、まもなく新施設「えぞひぐま館」がオープンする旭山動物園とのタイアップ企画について発表しました。

旭山動物園の坂東園長と、プレゼントされるオリジナル缶バッジ(JR北海道ニュースリリースより)

旭山動物園の坂東園長と、プレゼントされるオリジナル缶バッジ(JR北海道ニュースリリースより)

これまでのような特急「ライラック旭山動物園号」を運転するものではありませんが、まず4月29日(金・祝)から5月8日(日)の毎日、札幌駅8時30分発の「ライラック5号」から17時00分発の「カムイ31号」まで、旭山動物園の坂東園長による動物園紹介アナウンスが実施されます(深川駅発車後)。

そして4月29日(金・祝)から5月31日(火)まで、旭山動物園のサポートセンターでJR北海道の「旭山動物園きっぷ」「旭山動物園アクセスきっぷ」「ふらの・びえいフリーきっぷ」を提示すると、非売品の旭山動物園オリジナル缶バッジが1人1個、プレゼントされます(無くなり次第終了)。

旭山動物園の新施設「えぞひぐま館」は、4月29日(金・祝)にオープン予定です。