ゲームとコラボ「SL桃鉄号」5日間運転 車内でサイコロ振って賞品

「SL人吉」の車両を装飾

JR九州が2022年3月9日(水)、「SL桃鉄号」の運転について発表しました。

3月25日(金)からJR九州は、ゲーム『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』とのコラボレーションを実施。それにともない、運転されるものです。

JR九州の観光列車「SL桃鉄号」イメージ(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「SL桃鉄号」イメージ(JR九州公式サイトより引用)

運転日は3月26日(土)、27日(日)、4月2日(土)、3日(日)、9日(土)の計5日間。

熊本~鳥栖間で1日1往復が運転され、時刻は、熊本駅10時50分発の鳥栖駅13時24分着、鳥栖駅15時27分発の熊本駅17時53分着。ただ熊本駅行きは、ディーゼル機関車が先頭になります。

全車指定席のため、乗車には乗車券のほか指定席券が必要。指定席券の発売は3月10日(木)の10時から、JR九州「インターネット列車予約」、JR駅の「みどりの窓口」などで行われます。

車内では、サイコロを振った出た目によって異なる賞品をプレゼント(久留米~熊本間で実施)。また、今回のJR九州と『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』とのコラボレーションでは、デジタルスタンプラリーなども開催されます。