JR四国「伊予灘ものがたり」乗車14万人達成へ プレゼントなど実施

運行開始から約7年で

JR四国が2021年10月27日(水)、観光列車「伊予灘ものがたり」の乗車14万人達成イベントを実施すると発表しました。

JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」

JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」

10月30日(土)に14万人を達成する見込みで、当日の「伊予灘ものがたり」各列車において、くす玉開花、オリジナル缶バッジなどのプレゼント、松山駅、伊予大洲駅、八幡浜駅でオリジナル横断幕によるお見送りをするとのこと(達成日がずれても、イベントは30日に実施)。

JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」は、2014年7月26日に運行を開始。2022年春から、新しい車両になる予定です。