「四国まんなか千年ものがたり」グリーン料金を見直し JR四国

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

多度津~大歩危間を走る観光列車で

JR四国が2021年12月17日(金)、観光列車「四国まんなか千年ものがたり」のグリーン料金見直しについて発表しました。

JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」(暇・カキコ - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=57414566による)

JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」(暇・カキコ – 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=57414566による)

ダイヤ改正が行われる2022年3月12日乗車分以降、現在の1300円から1500円に変更するもの。2022年春に新車両がデビュー予定の観光列車「伊予灘ものがたり」と、同額の料金になります。

観光列車「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」については、変更ありません。