神話がイメージされた観光列車「あめつち」2022年は3月12日から運転

鳥取~出雲市間での運転

JR西日本が2022年1月21日(金)、観光列車「あめつち」の運転日について発表しました。

JR西日本の観光列車「あめつち」

JR西日本の観光列車「あめつち」

2022年春は、3月12日(土)から運転を開始。6月27日(月)まで、土曜日と日曜日、月曜日、祝日を中心に運転される予定です(運転されない日もあり)。

JR西日本は、「車内では山陰地方の工芸品やさまざまなサービスを提供しており、山陰地方ならではの『古くて新しい日本』を発見していただける旅を演出します。ぜひ、『あめつち』に乗って山陰地方の豊かな自然や日本文化の様々なルーツを感じてください」としています。

2022年春の観光列車「あめつち」運転日について、詳細は次のページをご覧ください。