JR西日本「WEST EXPRESS 銀河」初の四国へ 大阪~琴平で12月運行

1往復の運転

JR西日本とJR四国が2021年10月27日(水)、観光列車「WEST EXPRESS 銀河」を初めて四国で運行すると発表しました。

2021年10月から12月まで実施している「四国デスティネーションキャンペーン」のクライマックスを飾る列車として、運行するものです。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

時刻は、大阪発7時19分の琴平着14時05分、琴平発15時32分の大阪着22時02分。岡山駅や丸亀駅などの途中停車駅で、おもてなしがあります。

運転日は、琴平行きが12月25日(土)、大阪行きが12月26日(日)です。

きっぷは、旅行商品としての発売。11月5日(金)15時から、日本旅行の専用ウェブサイトで販売されます(先着順)。