JR西日本「ハローキティはるか」車両基地ツアー実施

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

車両基地へ直通

JR西日本が2021年10月26日(火)、「271系新型ハローキティ はるかで行く車両基地入線 日帰りの旅」について発表しました。

JR西日本の観光列車「ハローキティはるか」

JR西日本の観光列車「ハローキティはるか」

「ハローキティ」の特別ラッピングがされている関空アクセス特急「はるか」の271系電車に乗って、普段は通れないルート、行けない場所を楽しむものです。

新大阪駅を10時08分に発車したのち、まず車両基地の網干総合車両所 宮原支所 野洲派出所へ。そして駅弁を食べながら、今度は吹田総合車両所 日根野支所へ行き、洗浄線や運転台などを体験。15時48分に天王寺駅に到着します。

旅行代金は、大人1万2800円から。10月27日(水)の15時に、日本旅行のウェブサイトで販売が開始されます。

おすすめツアー(旅行商品)

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車ニュース
観光列車なび