近鉄の新観光列車「あをによし」登場 大阪・奈良・京都の三都を結ぶ

「三都」をめぐる観光列車

近鉄の新しい観光列車「あをによし」が2022年4月29日(金・祝)、運転を開始。大阪難波駅で出発式、近鉄奈良駅でウェルカムセレモニー、京都駅で近鉄社員による出迎えが行われました。

大阪難波駅で行われた「あをによし」出発式(近鉄ニュースリリースより)

大阪難波駅で行われた「あをによし」出発式(近鉄ニュースリリースより)

近鉄奈良駅で行われた「あをによし」ウェルカムセレモニー(近鉄ニュースリリースより)

近鉄奈良駅で行われた「あをによし」ウェルカムセレモニー(近鉄ニュースリリースより)

大阪難波駅で行われた出発式で、近鉄の大内執行役員は「この特急は大阪、京都から奈良へ、また将来はインバウンドの方に大阪、奈良、京都の三都を巡る交通手段として乗って楽しんでいただける特急になればと思っています」と話しました。

「あをによし」は、「古都・奈良」をイメージした観光列車。運転初日のきっぷは、発売から20分で売り切れたそうです。