「青の交響曲」車内でコンサート楽しむツアー参加者募集 近鉄

地域の大学と協力

近鉄が2022年2月3日(木)、「大阪芸術大学による『青の交響曲コンサート(フルート三重奏)列車の旅』」をについて発表しました。

近鉄の観光列車「青の交響曲(シンフォニー)」

近鉄の観光列車「青の交響曲(シンフォニー)」

大阪芸術大学の学生たちによる、透明感のある音色が魅力のコンサート(フルート三重奏)を、観光列車「青の交響曲(シンフォニー)」の客席やラウンジで楽しめる、というもの。

実施日は3月18日(金)で、当日は大阪阿部野橋駅を18時37分に発車し、橿原神宮前駅まで往復。参加者の募集は、2月4日(金)10時から開始されます。

旅行代金は、大阪阿部野橋駅から大人8000円、子ども6640円。往復の運賃、特急料金、特別車両料金、弁当「彩り寿司弁当~古都花(ことか)~」代、諸費用が含まれます。