クリスマス気分で汽車の旅 「SLサンタトレイン2021」を運行 真岡鐵道

「SLもおか」をクリスマスの雰囲気に

真岡鐵道が2021年12月9日(木)、観光列車「SLもおか」でクリスマスを楽しもうという企画「SLサンタトレイン2021」について発表しました。内容は次の通りです。

真岡鐵道の観光列車「SLもおか」(真岡鐵道ニュースリリースより)

真岡鐵道の観光列車「SLもおか」(真岡鐵道ニュースリリースより)

  • 「SLもおか」へ、クリスマスをイメージしたヘッドマークの掲出を、12月18日(土)、19日(日)、25日(土)に実施。
  • 「SLもおか」客車内のクリスマス装飾を、12月26日(日)まで実施。
  • カップケーキとパンフレットの配布を、12月18日(土)と19日(日)に実施(「SLもおか」下り列車の下館~茂木間、上り列車の茂木~真岡間で実施。状況によって子どもだけに配布の場合あり)。

なお現在、「SLもおか」をけん引しているC12形蒸気機関車66号機は、この11月に88年の米寿を迎えたことから、赤く塗装した特別なナンバープレートを掲出し、運転されています。