美味しそう…「52席の至福」22年1~3月期の監修シェフ&メニュー決定

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

全席レストラン車両「52席の至福」

西武鉄道が2021年12月20日(月)、観光列車「52席の至福」における2022年1月~3月期の監修シェフと、メニューについて発表しました。

西武鉄道の観光列車「52席の至福」(西武鉄道公式サイトより引用)

西武鉄道の観光列車「52席の至福」(西武鉄道公式サイトより引用)

監修はブランチコース、ディナーコースともに、丸の内ビルディング最上階にある人気レストラン「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」東京店取締役総料理長のステファノ・ダル・モーロ氏。コースの内容は次の通りです(アルコール以外はフリードリンク)。

「ブランチコース」(1万円):<前菜>茄子のキャビアーレ モッツアレラチーズと榎本農園のトマト<パスタ>ファルファッレ・リガーテ 鱈の地中海風<メイン>鴨肉とフォアグラのクレピネット 根セロリのピューレ<デザート>パンナコッタ アンティカ・オステリア・デル・ポンテ

「ディナーコース」(1万5000円):<アミューズ>52席の至福 オリジナルアミューズ 2022年冬<前菜>フォアグラのテリーヌ マンゴのチャツネを添えて<魚料理>海老のソースで楽しむ山羊のチーズのカネロニ<肉料理>牛ホホ肉の煮込み ゴボウチップスを添えて<デザート>パンナコッタ アンティカ・オステリア・デル・ポンテ

2021年10月から開始し、大変好評というプリンスホテル エグゼクティブシェフソムリエの市村義章氏による、料理に合わせてセレクトしたワインの提供を、今期も実施しするそうです。

おすすめツアー(旅行商品)

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
観光列車から新幹線、寝台列車まで、お得&手軽に「鉄道の旅」を楽しめるツアーが多数。1名参加プラン限定プランもいろいろあります。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。
観光列車ニュース
観光列車なび