西武「52席の至福」年末年始に特別運行 御朱印帳や江戸料理

年越しそばのプレゼントも

西武鉄道が2021年10月13日(水)、観光列車「西武 旅するレストラン『52席の至福』」について、年末年始の特別運行を実施すると発表しました。

西武鉄道の観光列車「52席の至福」(西武鉄道公式サイトより引用)

西武鉄道の観光列車「52席の至福」(西武鉄道公式サイトより引用)

2021年12月29日(水)と30日(木)には、「52席の至福 ゆく年くる年2021」を運行。年末仕様の特製弁当を提供するほか、記念品として「52席の至福 特別御朱印帳」や、年越しそばがプレゼントされます。

2022年1月2日(日)と3日(月)には、「52席の至福 江戸料理トレイン」を運行。江戸時代の料理書にあるレシピを再現した「江戸料理」を取り入れたお正月料理、秩父地域に伝わる郷土料理「小昼飯」を織り込んだおせち重を、秩父の日本酒と一緒に楽しめます。

それぞれ複数のコースが用意されており、旅行代金はいずれも1万2000円(税込み)。10月14日(木)の朝8時から、「52席の至福」公式サイトなどから申込みできます。