西武特急「Laview」×「SLパレオエクスプレス」秩父で気笛吹鳴コラボ

西武秩父駅のいちばん近いホームから

西武鉄道と秩父鉄道が2022年5月2日(月)、西武鉄道の特急「Laview(ラビュー)」と、秩父鉄道の観光列車「SLパレオエクスプレス」の気笛吹鳴コラボについて発表しました。

観光列車「SLパレオエクスプレス」と西武鉄道の特急「Laview」(西武鉄道ニュースリリースより)

観光列車「SLパレオエクスプレス」と西武鉄道の特急「Laview」(西武鉄道ニュースリリースより)

今年、鉄道開業150周年を迎えるあたり、昭和・平成・令和の三時代にわたって鉄道の歴史を築いてきた「SLパレオエクスプレス」と、新時代へ向けて走る「Laview」がコラボして、「時代を超えて、鉄道はこれからも安全に走り続けることを誓う」気笛吹鳴を行う、というものです。

日時は5月7日(土)の12時20分ごろ。御花畑駅12時19分発の三峰口駅行き「SLパレオエクスプレス」が、西武秩父駅の横を通過する際、長い汽笛を吹鳴。これに応えるように、西武秩父駅に停車中の特急「Laview」(西武秩父駅12時24分発の「ちちぶ26号」)が、気笛を吹鳴します。

また特急「Laview」は、通過する「SLパレオエクスプレス」に最も近い西武秩父駅の3番ホームに停車するそうです。