2022-2023年「WEST EXPRESS 銀河」予約・料金・運転日・時刻

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

列車の運転日、時刻、内容は、災害などで変更の場合があります。乗車の際は、鉄道会社の公式ホームページなどで情報をご確認ください。

列車の特徴

充実設備・おもてなしを気軽に楽しめる列車

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河(ウエストエクスプレスぎんが)」は、「鉄道の旅を気軽に楽しめる列車」として2020年(令和2年)に登場。寝台車のような設備ながら普通車指定席扱いの席が多いなど、比較的お手頃な料金で、豪華寝台列車やクルーズトレインのような旅を楽しめます。

  • 1号車に、ベッドのようにも利用できるグリーン車指定席「ファーストシート」。
  • 2号車に、普通車指定席のリクライニングシートと、普通車指定席扱いながらごろ寝できる、昔のB寝台車のような「クシェット」。女性専用車で、更衣室も用意。
  • 3号車に、普通車指定席のリクライニングシートと、最大4人で使え、ごろ寝できる普通車指定席扱いの個室「ファミリーキャビン」。
  • 4号車は、全体がフリースペース「遊星」。1号車、3号車、6号車にもフリースペースを用意。
  • 5号車に、普通車指定席扱いながらごろ寝できる、昔のB寝台車のような「クシェット」。
  • 6号車に、1人もしくは複数名で利用でき、ごろ寝も可能なグリーン個室「プレミアルーム」。
  • 昼行列車、夜行列車の両方で運転。
  • 途中駅や車内で、沿線ゆかりの食事やスイーツの提供、特産品のふるまいを実施。夜食として「和歌山ラーメン」を提供することも。
  • 途中下車し、観光などを実施。
JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」食事一例(JR西日本ニュースリリースより)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」食事一例(JR西日本ニュースリリースより)

列車の編成・車内

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、117系電車6両編成での運転。客席は、グリーン車指定席、グリーン個室、普通車指定席です。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」シートマップ(JR西日本公式サイトより引用)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」シートマップ(JR西日本公式サイトより引用)

リクライニングシート(普通車指定席)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」リクライニングシート

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」リクライニングシート

クシェット(普通車指定席)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」の「クシェット」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」の「クシェット」

フリースペース「遊星」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」のフリースペース「遊星」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」のフリースペース「遊星」

おもな運転区間

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、おもに次の区間で運転されます。

特急「WEST EXPRESS 銀河」山陽コース
京都駅(京都市下京区)~下関駅(山口県下関市)、東海道本線・山陽本線経由、561.2km
特急「WEST EXPRESS 銀河」山陰コース
京都駅(京都市下京区)~出雲市駅(島根県出雲市)、東海道本線・山陽本線・伯備線・山陰本線経由、440.0km
特急「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース
京都駅(京都市下京区)~新宮駅(和歌山県新宮市)、東海道本線・大阪環状線・阪和線・紀勢本線経由、315.5km
JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

運転日・時刻表

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、「山陽コース」「山陰コース」「紀南コース」を時期によって変更しながら、1日1本の運転が基本です。運転されない日もあります。

また琴平駅(香川県仲多度郡琴平町)、城崎温泉駅(兵庫県豊岡市)などへ臨時運転される場合もあります。

発表されている運転日・時刻表

特急「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース 新宮駅行き
京都駅21時15分発~新宮駅9時37分着
2022年10月の月曜日、金曜日運転(31日を除く)
2022年11月の月曜日、金曜日運転(4日、28日を除く)
2022年12月の月曜日、金曜日運転(26日、30日を除く)
2023年1月の月曜日、金曜日運転(2日、6日を除く)
2023年2月の月曜日、金曜日運転(10日、20日を除く)
2023年3月3日、6日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
特急「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース 京都駅行き
新宮駅9時50分発~京都駅20時53分着
2022年10月の水曜日、日曜日運転(2日を除く)
2022年11月の水曜日、日曜日運転(2日、6日、30日を除く)
2022年12月の水曜日、日曜日運転(28日を除く)
2023年1月の水曜日、日曜日運転(1日、4日、8日を除く)
2023年2月の水曜日、日曜日運転(12日、22日を除く)
2023年3月1日、5日、8日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
特急「WEST EXPRESS 銀河」秋の特別運行 米子駅行き
新大阪駅22時17分発~米子駅7時46分着
2022年10月31日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
特急「WEST EXPRESS 銀河」秋の特別運行 京都駅行き
米子駅17時48分発~京都駅6時43分着
2022年11月2日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
特急「WEST EXPRESS 銀河」秋の特別運行 出雲市駅行き
新大阪駅22時17分発~出雲市駅9時31分着
2022年11月4日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転
特急「WEST EXPRESS 銀河」秋の特別運行 京都駅行き
出雲市駅16時00分発~京都駅6時43分着
2022年11月5日運転
ツアー専用列車(団体列車)として運転

きっぷの予約方法・予約状況

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、ツアー専用列車(団体列車)です。日本旅行などが発売する、乗車、食事などのおもてなし、観光、宿泊、往路または復路の新幹線などがセットになったツアーの購入で乗車できます。

備中高梁・蒜山スターウォッチングコース

「WEST EXPRESS 銀河」に往復乗車するプランは、2022年8月19日(金)12時00分から、片道乗車するプランは同日の14時00分から、日本旅行「WEST EXPRESS 銀河に乗車!」で販売されます。

紀南コース

2022年10月3日(月)から2023年3月8日(水)までに運転される「WEST EXPRESS 銀河」紀南コースのツアーは、2022年8月30日(火)午前10時00分より順次、日本旅行「WEST EXPRESS 銀河に乗車!」で発売されます(電話予約のみ)。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
メニューから「銀河」で検索すると、「<グリーン個室・プレミアルーム利用>クラブツーリズム貸切運行『WEST EXPRESS 銀河』の旅 3日間」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

きっぷの料金

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」に、日本旅行が発売するツアーを利用して乗車した場合の旅行代金です。最終的な料金は、組み合わせるオプション、ホテル、旅館などによって変化します。

山陽コース(2022年1月から3月の旅行代金)
大阪駅発着で、大人1人2万6400円から。
山陰コース(2022年7月から9月の旅行代金)
大阪駅発着で、大人1人3万1500円から。
紀南コース(2022年10月から2023年3月の旅行代金)
大阪駅発着で、大人1人2万9900円から。