2022年「WEST EXPRESS 銀河」予約・料金・運転日・時刻

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

列車の特徴・車内

昼も夜も「鉄道の旅」を気軽に

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河(ウエストエクスプレスぎんが)」は、鉄道を通じた地域の活性化を目的に、「鉄道の旅を気軽に楽しめる列車」として2020年(令和2年)に登場。おもにJR西日本エリアを昼行列車、そして夜行列車として走ります。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

まるで寝台車! 設備が多彩

「WEST EXPRESS 銀河」は、多彩な設備も特徴。一般的なリクライニングシートから、昔のB寝台車のようなノビノビ座席「クシェット」、足を伸ばしてくつろげる個室まで備えています。そんな列車に、豪華寝台列車と違って比較的お手頃な価格で乗れるのもポイントです。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」リクライニングシート車内

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」リクライニングシート車内

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」の「クシェット」車内

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」の「クシェット」車内

車内で&途中下車して沿線の「おもてなし」

「WEST EXPRESS 銀河」は、途中駅や車内などで地元の「おもてなし」を楽しめるのも大きな魅力。沿線ゆかりの食事やスイーツの提供、特産品のふるまいのほか、途中下車しての観光や体験、「夜食のラーメン」が用意されている駅もあります。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」食事の一例(JR西日本ニュースリリースより)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」食事の一例(JR西日本ニュースリリースより)

おもな運転区間

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、おもに次の3コースで運転されます。

山陽コース
京都駅(京都市下京区)と下関駅(山口県下関市)を、東海道本線、山陽本線経由で結びます。走行距離は561.2kmです。
山陰コース
京都駅と出雲市駅(島根県出雲市)を、東海道本線、山陽本線、伯備線、山陰本線経由で結びます。走行距離は440.0kmです。
紀南コース
京都駅と新宮駅(和歌山県新宮市)を、東海道本線、大阪環状線、阪和線、紀勢本線経由で結びます。走行距離は315.5kmです。
JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

編成・座席表

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、117系電車6両編成での運転です。4号車は全体がフリースペース「遊星」で、3号車にもフリースペース「明星」があります。2号車は女性専用車両です。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」のフリースペース「遊星」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」のフリースペース「遊星」

1号車と6号車はグリーン車。その乗客専用のフリースペースが用意されています。またグリーン車のうち、6号車はグリーン個室です。

3号車には普通車の個室「ファミリーキャビン」、2号車と5号車には、普通車指定席の扱いながら、かつてのB寝台車のような構造の寝転がれる座席「クシェット」があります。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」シートマップ(JR西日本ニュースリリースより)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」シートマップ(JR西日本ニュースリリースより)

運転日・時刻表

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、「山陽コース」「山陰コース」「紀南コース」を、時期によって変更しながら1日1本、運転するのが基本です。

「WEST EXPRESS 銀河」はそれ以外にも、琴平駅(香川県仲多度郡琴平町)や城崎温泉駅(兵庫県豊岡市)などへ臨時運転を行うほか、ツアー専用列車(団体列車)として運転する場合があります。

発表されている運転日・時刻表

特急「WEST EXPRESS 銀河」山陰コース
京都駅21時15分発~出雲市駅9時31分着。
2022年5月6日、9日、13日、16日、20日、23日、27日、30日運転。
2022年6月3日、10日、13日、17日、20日、24日、27日運転。
2022年7月11日、15日、18日、22日、25日、29日運転。
2022年8月3日、6日、24日、27日、31日運転。
2022年9月3日、10日、14日、17日、21日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」山陰コース
出雲市駅16時00分発~京都駅6時43分着。
2022年5月7日、11日、14日、18日、21日、25日、28日運転。
2022年6月1日、4日、11日、15日、18日、22日、25日、29日運転。
2022年7月13日、16日、20日、23日、27日、30日運転。
2022年8月3日、6日、24日、27日、31日運転。
2022年9月3日、10日、14日、17日、21日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
大阪駅10時26分発~城崎温泉駅15時19分着、城崎温泉駅16時05分発~大阪駅21時18分着(2日、3日は21時16分着)。
2022年7月1日~3日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
大阪駅7時16分発~笠岡駅15時40分着。
2022年7月8日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
尾道駅14時30分発~京都駅6時43分着。
2022年7月9日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
大阪駅–時–分発~新見駅–時–分着。
2022年8月19日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
岡山駅–時–分発~京都駅–時–分着。
2022年8月20日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
大阪駅–時–分発~備中高梁駅–時–分着。
2022年9月23日運転。
特急「WEST EXPRESS 銀河」
岡山駅–時–分発~京都駅–時–分着。
2022年9月24日運転。

2022年10月以降の運転日・時刻表

「WEST EXPRESS 銀河」は2022年10月から2022年3月まで、「紀南コース」で運転される予定です。詳細な運転日は、まだ発表されていません。

おすすめツアー(旅行商品)

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、ツアー専用列車(団体列車)です。ツアー(旅行商品)の購入で乗車できます。

日本旅行「鉄道の旅」
「WEST EXPRESS 銀河」の特設ページがあり、定期的に各プランが発売されています。
クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
メニューから「銀河」で検索すると、「<グリーン個室・プレミアルーム利用>クラブツーリズム貸切運行『WEST EXPRESS 銀河』の旅 3日間」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「SAKU美SAKU楽」「あをによし」のツアーが登場。「『SAKU美SAKU楽』『サンライズ瀬戸』『アート列車』で巡る瀬戸内 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
上記のツアー(旅行商品)は、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

きっぷの予約方法

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」は、ツアー専用列車(団体列車)です。ツアー(旅行商品)の購入で乗車できます。

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」

きっぷの料金

JR西日本の観光列車「WEST EXPRESS 銀河」のツアー(旅行商品)は、乗車と宿泊、往路または帰路の新幹線などがセットになった形で販売されます。

そのため料金は、利用する「WEST EXPRESS 銀河」の座席、乗車駅、降車駅、宿泊するホテルのグレードなど、ツアー(旅行商品)の内容によって変化します。

2022年1月から3月に日本旅行が主催した「山陽コース」の場合
大阪駅発着で、旅行代金は大人1名で2万6400円からです。
2022年7月から9月に日本旅行が主催した「山陰コース」の場合
大阪駅発着で、旅行代金は大人1名で3万1500円からです。